診療時間 拡大地図を見る

てすと

予防接種 < トップページ

0歳までの予防接種スケジュールシートダウンロード

7歳までの予防接種スケジュールシートのダウンロード

上記のボタンをクリックするとスケジュール表が表示されます。

ワクチンデビューは、生後2か月の誕生日

 

当院が推奨する予防接種スケジュール
年齢
予防接種
2か月 ヒブ(1)
肺炎球菌(1)
B型肝炎(1) 自費
ロタウイルスワクチン(1) 自費
3か月 ヒブ(2)
肺炎球菌(2)
四種混合(1)
B型肝炎(2) 自費
ロタウイルスワクチン(2) 自費
4か月 ヒブ(3)
肺炎球菌(3)
四種混合(2)
ロタウイルスワクチン(3) 自費
5か月 四種混合(3)
BCG
8か月 B型肝炎(3) 自費
1歳(12か月) 麻しん風しん(1)
1歳(12~15か月) 肺炎球菌追加(4)
ヒブ追加(4)
1歳~1歳6か月 水痘 3か月間隔で2回接種
おたふくかぜ 自費
1歳7か月~ 四種混合(4)
3歳~ 日本脳炎(1) 3-4週間後に2回目
日本脳炎(2)
4歳 日本脳炎追加(3) (2)より1年後に接種
年長児(入学前) 麻しん風しん(2) 4月~3月(9月までに行う)
9歳~12歳 日本脳炎II期(4) 小学4年から6年生
11歳~12歳 二種混合 小学5年から6年生
12歳~15歳 子宮頸がん予防(1)、(2)、(3) 小学6年生~高校1年生
相当の女子のみ

H24年11月より三種混合に不活化ポリオが含まれて、四種混合を接種できるようになりました。

従いまして、現在は単独の三種混合、単独の不活化ポリオワクチンは、H24年8月1日以前に生まれた、乳児に接種することになっています。

予防接種の自費料金一覧
B型肝炎ワクチン 1回 3,000円(税込)、3回接種。
ロタウイルスワクチン 1回 8,000円(税込)、3回接種。
おたふくかぜ 4,200円(税込)
水痘(水ぼうそう) 6,300円(税込)
風しん 4,200円(税込)
麻しん 4,200円(税込)
麻しん風しんワクチン 7,500円(税込)
子宮頚癌予防ワクチン 15,000円(税込)3回接種。
インフルエンザ 0歳~3歳未満:3,000円(税込)
3歳以上:3,500円(税込)
7歳未満は、2回接種。7歳以上は、1回接種を提案します。
受験生の方や希望者には2回接種を行います。
予防接種に関するお知らせ
大人の風しん緊急対策事業の実施について 【4月28日更新】
風しんの流行に伴い、平塚市では大人の風しん予防接種費用の一部助成が実施されます。
対象者は、(1)妊娠を予定または希望している女性
(2)妊娠している女性の配偶者(子の父親)です。
ただし、風しんに罹患した人や、風しんの予防接種を受けたことのある方は、助成を受けられません。
妊娠中の女性は、出産後に受けることが可能です。
助成額は1人1回で麻しん風しん混合ワクチン 5,000円、風しんワクチン3,000円です。
助成額を差し引いた場合、当院ではMRワクチン2,500円、風しんワクチン1,200円が自己負担となります。
また、現在は風しんワクチンは不足しており、MRワクチンを優先して接種しております。
実施期間は平成25年5月1日~平成26年3月31日
詳しくは、平塚市HPをご確認ください。
子宮頚がん予防ワクチンの初回接種が再開されました。 【7月5日更新】

平成23年6月10日~9月末まで、高校2年生相当の女子が対象、平成23年7月10日~平成24年3月末まで、高校1年生相当の女子が対象です。初回接種に続いて、1ヶ月後、6ヶ月後に合計3回の接種を行います。高校1、2年生の女子の方で接種を希望される方は、クリニックまでご連絡をお願致します。中学1~3年生の初回接種については、しばらくお待ち頂くことになります。

日本脳炎ワクチンについて 【6月21日更新】

日本脳炎ワクチンの接種年齢が拡大され、未接種の方の救済措置が行われます。
平成7年6月1日~平成19年4月1日生まれで、日本脳炎1期、2期が終わっていないお子様は、20歳未満(3歳~19歳)までに接種を受けることができます。
接種を希望される方は、クリニック受付までご連絡をお願いいたします。

小児用肺炎球菌ワクチンおよびヒブワクチン接種の再開について 【3月31日更新】

厚生労働省より、小児用肺炎球菌ワクチンおよびヒブワクチン接種の再開について発表がありました。4月1日より接種が可能となります。しかし、ヒブワクチンについては、供給量が不足するため一部の地域においては開始が遅れます。供給量を確認しながら、慎重に接種を開始することになります。詳細は厚生労働省のホームページをご覧ください。

新型の日本脳炎ワクチン接種について 【9月3日更新】

2010年8月27日、厚生労働省より全国自治体に、新型日本脳炎ワクチンの実施規則の一部改定について通達がされました。それを受けて8月30日に平塚市より医療機関に通知がなされました。

  • 過去に日本脳炎ワクチンの接種を受けなかった者に対して、接種が可能になります。
  • 第1期の不足分(1回~3回)を第1期および第2期の期間で接種が可能になります。
  • 第2期の接種についても、新型日本脳炎ワクチンの接種が可能になります。

【対象年齢】

【1】3歳以上、7歳6カ月未満
【2】9歳以上、13歳未満

第1期、第2期の接種を受けていない子供さんは、是非この機会に新型日本脳炎ワクチンの接種を受けてください。